士幌町酪農ヘルパー有限責任事業組合職員 求人特設ページ

士幌酪農ヘルパーのススメ

  • Twitter

ツイッターでも

​採用情報を更新中♪

職員募集にあたり

 当組合は、年中無休の酪農家がゆとり造成を目的として平成元年に創設して以来、飼養規模の拡大、施設の近代化や作業の機械化、乳牛改良等の変遷に対応し、組合員の生活向上と近代酪農の発展に一定の役割を果たしてきました。しかし、昨今酪農を取り巻く情勢は一段と厳しさを増し、加えて少子・高齢化による担い手不足や家族労働への意識変化が顕在化し、酪農ヘルパーに求められる役割は今後より一層重要になると考えております。

​酪農ヘルパーとして大切なこと

 酪農ヘルパーは酪農家の不在になり代わり、その農家のやり方にあわせて飼養管理を行います。

 現在、当組合では19名の職員と2名のサブヘルパーで町内62組合員(*令和3年6月現在)からの受付に応えています。酪農家それぞれ頭数規模・搾乳形態・飼養管理が違い、最初は覚えて頂くことが多いかもしれませんが、基本はどの酪農家でも変わりはありません。基礎さえ身に付けば応用を利かせ対応することが可能です。

 ヘルパーとして何より大切なのは、挨拶をする・指示をよく聞く・わからない事は確認する・報告、連絡を忘れずに行う、といった当たり前の行動と、常に素直で一生懸命業務を行う姿勢です。農家さんの不在をあづかる上で信頼関係が最も大切な酪農ヘルパーには欠かせない心構えです。

 

 私たちとともにゆとりある酪農を支えるため、ともに前進して頂ける方をお待ちしてます。

一生のなりわいとして働く

職員皆が安心して働ける環境・体制づくりを整えています。

新卒給与(月額)

 院 卒:194,500円

 ・大 卒:181,400円

 ・専門卒:169,800円

 ・高 卒:159,800円

各種手当

 ・超過勤務手当

 ・早朝・深夜勤務手当

 ・技能手当:大特・作業免許所持5千円/月

 ・住宅手当:上限15千円/月

 ・家族手当:配偶者10千円・子3千円/月

 ・職務手当:役職者手当/月

社会保険完備

定期昇給:毎年4月に昇給

期別手当:年間5ヶ月分支給

賞  与:決算状況に応じ年度末に支給

退職金制度:勤続2年目以降から対象

勤務時間:実働7時間程度

例)朝 5:00~  9:00

​  夕 16:00~ 19:00

*訪問先に応じ開始・終了は変動あり

場合により昼作業あり

休  日:4週6休・祝日勤務の振替あり

 ・盆休2日間(8/15~16)

 ・年末年始休4日間(12/31~1/3)

 年間休日96日(令和2年度実績・有給別)

有給休暇:9.1日/名(令和2年度実績)

特別休暇:冠婚葬祭等、就業規則に準じる

職員専用住宅完備

作業着専用洗濯施設

大型特殊・作業免許取得費用の半額助成

作業着支給:年2回(春・秋)

公用車貸与:燃料代組合負担

新規就農に向けたスキルアップの為に働く

 限られた土地に搾乳牛900頭を超えるギガファームから、飼養管理はつなぎ・フリーストール・フリーバーン、搾乳形態はパイプラインは勿論、ロータリーを含めたミルキングパーラー・ロボット搾乳まで、士幌にはあらゆる酪農経営形態があり、その全戸がヘルパー組合に加入しています。

令和2年度

○士幌町生乳出荷量     97,292トン

○飼養頭数         262頭/戸

○経産牛頭数        157頭/戸

​○1戸あたり年間生産乳量 1,515トン

●搾乳形態

 ・パイプライン    24戸

 ・ミルキングパーラー 37戸

 ・ロボット 単独3戸・併設4戸

●飼養形態

 ・フリーストール   35戸

 ・ルーズバーン      8戸

 ・つなぎ飼い     21戸

バイオガスプラント  12基

TMRセンター  1法人(5戸)

​職員構成(令和3年6月現在)

現在、19名の職員が活躍しています。

 年齢層

  20代 11名

  30代 4名

  40代 3名

  50代 1名 ​

 出身

  十勝 4名

  道内 4名

  道外 11名 ​

酪農経験(前職)

  あり 5名

  なし 14名

 平均勤続年数

  4年4ヶ月

​ヘルパーのしごと

搾乳を中心に業務を行います。

 搾 乳 全ての業務の基点になります

 給 餌 フォークや機械を使って与えます

 除 糞 寝床や牛舎通路を綺麗にします​

 哺 乳 子牛の体調を見ながら飲ませます

組合の特徴

●担当地区割制

​ 士幌町内を4地域にエリア分けするとともに、副主任を責任者とした4班体制を敷き、各地域を班毎で担当し、業務習熟度ならびに作業効率の向上をはかっています。

●朝夕勤務

 コンプライアンス遵守の元、職員の労務環境改善を目指し、酪農ヘルパーでは一般的な夕方から翌朝までの勤務形態を当日朝から夕方までへと変更しています。

●通勤時間

​ 街地にある職員住宅から農家さんまで、片道平均9キロ、車で10~15分程度で着きます。雨の日も雪の日も毎日のことなので大事です。

●充実した研修体制・JA士幌町畜産センター

​ 酪農のイロハを学ぶ『農家研修』や酪農ヘルパーとして必要な知識を学ぶ『業務研修』を、加えて班体制によるきめ細かいフォロー初めての方でも安心して業務を​覚えることができます。

​ 定期的なミーティングによる職員同士の情報交換はもちろん、同じ施設内に獣医さんや授精師さんがいるので、わからないことはその場で確認したり、研修会に講師として招いたり、知識を深めることができます。

住環境ほか

●3棟の職員住宅・作業着洗濯施設

​ デーリィハウスA棟

 ・単身用1LDK 6戸 月額25,000円

 ・世帯用3LDK 2戸 月額38,000

 デーリィハウスB棟

 ・単身用1LDK 8戸 月額26,000円

 デーリィハウスC棟

 ・世帯用3LDK 4戸 月額42,000円

  他、共益費 2,500円/月(全戸共通)

    エアコン 500円/月(A棟のみ)

 ○住宅手当として月15,000円支給

 ○A棟はエアコン完備、BC棟は持込み可

 ○作業着専用洗濯施設はA棟に1棟、BC棟に1棟の計2棟あります。

 【光回線提供エリア】ネット環境はご自身で契約となります。

デーリィハウス A棟
デーリィハウス B棟
デーリィハウス C棟
A棟【単身1LDK】リビング
A棟【単身1LDK】キッチン
A棟【単身1LDK】浴室
B棟【単身1LDK】リビング
B棟【単身1LDK】リビング
B棟【単身1LDK】
Show More

まずは酪農体験研修に参加しませんか?

 酪農体験研修 随時参加受付中! 興味のある方は是非ご参加ください。​

参加条件は

酪農業界で

働きたい方

2020年度

学生・社会人

​53名参加

参加費

1万円​

期間は7日間

​(相談可)

研修内容

★酪農ヘルパー業務体験

★組合&酪農業界説明

★獣医師による乳牛の勉強

★農協の酪農関連施設見学

★役場にて士幌町の説明​

★デーリィハウス見学

A棟【単身1LDK】リビング