© 2016 北海道河東郡士幌町・士幌町乳牛検定組合・士幌町酪農ヘルパー有限責任事業組合

士幌町乳牛検定組合

士幌町酪農ヘルパー有限責任事業組合

〒080-1223 

北海道河東郡士幌町字士幌西2線161番地

畜産総合施設内

Phone: 01564-5-3363

士幌町乳牛検定組合

設 立 昭和50年
組合長 佐々木健二
役 員 組合長代行 寺町 雅人
    会   計 飯島 広典
検定員 4名
事務局 7名
組合員   64戸(65組合員)町内全戸加入

2019年4月現在

 

 士幌町乳牛検定組合は、町内における乳牛の資質改良と経営の改善を図るため、乳牛検定事業を実施し安定した酪農経営の確立に寄与することを目的として昭和50年に設立し、平成8年には全国に先駆けAT検定法*を実施し、現在町内の酪農家全戸が加入しております。

 検定員が毎月1回、町内酪農家の飼養する乳牛について個体毎に泌乳量・乳成分率・体細胞数・繁殖成績・濃厚飼料給与量(単価)・体重などのデータを測定・収集します。フィードバックされた成績(情報)をもとに優良牛や更新牛の選定および飼養管理の改善などに活用することにより、酪農経営における生産性の向上と牛群の改良などを図ります。

 

*AT検定とは従来の毎月夜と朝の両方を立会する方法を簡易、効率化して毎月交互に夜と朝を立会し、1日分の乳量や乳脂率を推定する検定方法です。

 

1/8